i2iポイントで換金する方法 実際に振り込まれるまでの日数や最低換金額はどのぐらい


i2iポイントは比較的新しく株式会社エムフロが提供しだしたお小遣いサイトです。
新しいからと言っても交換先が少ないというわけでもありません。

今回はこのi2iポイントで換金する方法を書いてみます。

i2iポイントの換金可能なポイント数

i2iポイントは10ポイント=1円が交換レートです。
ポイントの換金は4,000pt以上から可能となっています。

銀行振込手数料は無料で、i2iポイントを経由してジャパンネット銀行に口座開設してジャパンネット銀行で換金なら換金の度に500ptが貰えます。

i2iポイントの換金方法

お財布.comは様々な金融機関で400円=4,000ポイントから手数料無料で現金にする事ができます。

■銀行
4,00pt(400円分)からで手数料は無料で可能。

今回は楽天銀行で換金してみます。

i2iポイントの楽天銀行で換金方法

i2iポイントで楽天銀行にお金を入れるには、先に銀行口座登録をしておく必要があります。
銀行口座登録するには、まずi2iポイントにログインします。
換金してみた

メニューの中から「銀行口座登録」をクリックします。
換金してみた

パスワードを求められるのでi2iポイントにログインした時に使うパスワードを入力して「進む」ボタンをクリックします。
換金してみた

金融機関の情報を書きます。
今回は楽天銀行に振り込むので楽天銀行の支店名や口座番号などを入力して「振込先登録」ボタンをクリックします。
換金してみた

これで、振り込み先が登録完了です。

次は換金依頼をします。
メニューの中から「換金依頼」をクリックします。
換金してみた

「銀行口座に振込」と書かれたラジオボタンにチェックを入れて換金するポイント数を入力します。
それらが入力し終わったら「確認画面」ボタンをクリックします。
換金してみた

支店名や口座番号、換金するポイントを入力して「確認画面」ボタンをクリックします。
所持ポイント数以上を入力したり10ポイント=1円未満を入力するとエラーになります。
換金してみた

入力の確認画面になりますので正しければ「ポイント換金の依頼をする」ボタンをクリックします。
換金してみた

これで申請完了です。
換金してみた

依頼した月の次の月の20日に振り込まれます。

i2iポイントを楽天銀行で換金してみての感想

i2iポイントは申請した翌月20日に振り込まれるというかなり遅いお小遣いサイトです。

しかし、一度銀行登録を済ませてしまえば手順も少なく簡単に交換できますし、i2iポイントを経由して口座開設したジャパンネット銀行への換金なら換金の度に500ptが貰えるというお得なサービスもあります。
i2iポイントを使っていて、まだジャパンネット銀行に口座を持っていないならオススメかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする