ハピタスで換金する方法 実際に振り込まれるまでの日数や最低換金額はどのぐらい?

換金してみた

ハピタスは「株式会社オズビジョン」が運営するお小遣いサイトです。
この株式会社オズビジョンは「ハピタス堂書店」という本、DVD、CD、雑誌、電子書籍が購入できるオンライン書店も運営していて、ハピタスのポイントを1ポイント=1円分として利用する事もできるのですが、今回は、この「ハピタス」での現金化する方法を書いてみます。

ハピタスの換金可能なポイント数

ハピタスのポイントは1ポイント=1円という判りやすい交換レートです。
最低換金可能額は300円=300ポイントから100ポイント毎に設定出来るという、やや低い金額から交換する事ができます。
ただし1ヶ月辺りで交換可能な上限額が30000ポイントまでと制限があるので小まめに交換した方が良いかもしれません。

また現在手数料は無料です。

ハピタスの換金方法

ハピタスは様々な金融機関で300円=300ポイントから現金にする事ができます。

■楽天銀行
300pt(300円分)から100pt毎に設定可能。手数料無料

今回は楽天銀行で換金してみます。

ハピタスの楽天銀行で換金方法

ハピタスで換金する方法は、まずハピタスにログインします。

ログインしたら画面の右上の方にある「交換」ボタンをクリックます。
換金してみた

これで「ポイント交換先」選択画面になります。
ポイント交換先が表示されますので「各種銀行/信用金庫/ゆうちょ銀行」の項目をクリックします。
換金してみた

「現金に交換」画面になるので「交換申し込み」ボタンをクリックします。
換金してみた

「秘密の質問」画面になりますが、あらかじめ設定していない場合は、ここで設定する事になります。
換金してみた

秘密の質問と生年月日と携帯電話の電話番号を入力して「送信する」ボタンをクリックします。
換金してみた

「登録」ボタンをクリックしたら登録した情報の確認画面になります。
正しければ「送信する」ボタンをクリックします。
換金してみた

先ほど登録した電話番号を持った電話ショートメールが届きます。
そのショートメールに書かれた4桁の認証コードを入力します。
換金してみた

これで秘密の質問の登録が完了です。
もう一度ポイント交換のボタンをクリックして「各種銀行/信用金庫/ゆうちょ銀行」の項目をクリックし「交換申し込み」ボタンをクリックします。

秘密の質問の登録が完了していれば秘密の質問に答える画面になります。
答えを入力したら「回答する」ボタンをクリックします。
換金してみた

これで交換する先の銀行を選択する画面になります。
今回は楽天銀行で換金するので「ら」のボタンをクリックします。
換金してみた

楽天銀行が表示されるので「選択」ボタンをクリックします。
換金してみた

次は支店を選ぶ画面になります。
ここで支店の頭文字に該当するボタンをクリックします。
換金してみた

自分の支店の項目の「選択」ボタンをクリックします。
換金してみた

口座番号と名前とポイントの交換学を入力します。
入力が終わったら「確認する」ボタンをクリックします。
換金してみた

確認画面になりますので、ハピタスにログインするのと同じパスワードを入力して「交換する」ボタンをクリックします。
換金してみた

これで交換申し込みが完了となります。
換金してみた

入力にミスなどがなければ3営業日までに振り込まれる事になります。

ハピタスを楽天銀行で換金してみての感想

ハピタスで換金するには手順が多く、特に秘密の質問を登録していない場合は結構な手間となってしまいます。
しかし、一度登録してしまえば再度設定する必要はないので二度目以降はそれ程手間がかからずに交換する事ができます。

振り込みされるまでの時間に関しては3営業日以内との事なのでなかなか早く振り込まれます。
また手数料は無料なのでハピタスで現金化するのも良い選択肢と言えるでしょう。

ハピタスは株式会社オズビジョンが運営するお買い物に特化した小遣いサイトです。
1ポイント1円という分かりやすいレートと、お買物すればするほどお得になっていくランク制度が特徴です。
 

会員数も150万人と非常に多く2006年からの長い運営実績も持っています。
 

楽天やヤフーなど日常の買い物でたまるポイントはお小遣いサイトの中でも最高水準であり、そのほかにも広告利用であればほぼすべてのサービスが高い還元率を誇っています
ハピタスへの登録はこちらからできます↓
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
 

ハピタスの詳細な情報はこちら↓
>>ハピタスの詳細

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする