Chromeで右側のタブをまとめて閉じる方法2 お小遣いサイトのテクニック講座8

browser-1666982_640
お小遣いサイトで次々クリックする方法に「Ctrlキーを押しながらマウスを左クリックして「新しいタブ」でリンク先から開く」というものがあります。

しかし、当然ながらクリックすればするだけ新しいタブが右側に追加されていきます。

後でウインドウ全てを閉じてしまっても良いですし、前回紹介したメニューを出して閉じる方法も良いのですが、実はもっと簡単に閉じる方法があります。

そこで、今回はもっと早く余計なタブを一気に閉じる方法を紹介します。

ChromeはKeyconfigでまとめて閉じる事が可能

Chromeの拡張機能の「Keyconfig」を使う事でマウスの右クリックして出したメニューから「右側のタブを閉じる」を選んだ時のような動作を、キーボードからの操作で実行する事ができます。

「Keyconfig」をインストールする方法は

「Keyconfig」をインストールには、まずChromeの右上の「」ボタンを押してメニューを出します。


出したメニューの「設定」を左クリックします。


Chromeの設定画面になりますので、ここで左側メニューの「拡張機能」をクリックして拡張機能画面にします。


ここで一番下までスクロールして「他の拡張機能を見る」を左クリックします。


これで「Chromeウェブストア」になります。
ここから「拡張機能を検索」と書かれている検索ボックスに「Keyconfig」を入力して検索します。


「Keyconfig」が現れますので右側の「+Chromeに追加」ボタンを左クリックします。


確認ダイアログが現れるので、これの「拡張機能を追加」ボタンを左クリックすればイントール開始されます。

しかしインストールするだけでキーボードの操作で「右側のタブを閉じる」を行う事はできません。
Keyconfigの設定をする必要があります。

「Keyconfig」を設定する方法は

Keyconfigの設定をするには、まず「拡張機能」の設定画面を開きます。


Keyconfigの項目の「オプション」を左クリックします。


これでKeyconfigの設定画面になります。


キーボードのキーを割り当てるには上部のタブの「Action」を左クリックします。


まずキーボードに割り当てる機能を選択しするため、機能の項目を左クリックします。


すると割り当てられる機能一覧が表示されるので、「現在のタブより右側のタブを閉じる」を左クリックします。
これで指定した項目に「右側のタブを閉じる」が入ります。

次に発動するキーの組み合わせを設定します。
登録してあるキーの組み合わせ部分を左クリックします。

利用できるのはCtrlキーとAltキーとそれ以外のキーとの組み合わせです。
※自分は「Altキー+dキー」を設定してみました。


最後に「save」ボタンを押して記録します。

これで設定したキーの組み合わせを押せば「現在のタブより右側のタブ」が閉じられます。

他にも「現在のタブより左側のタブ」等の機能もあるので好みによって色々追加できます。