PC版Chromeとスマホ版用Chromeを設定をする方法 お小遣いサイトのテクニック講座6

google-1015751

お小遣いサイトはスマホ版とPC版で実行出来るコンテンツに違いがあります。

そのため
「ブックマークをPC用とスマホ用で分けたいな…」
「User-Agent Switcher for Chromeで切り替えるの面倒だ」

なんて思う人も多いでしょう。

そこで、グーグルのブラウザ「Chrome」でショートカット毎に設定を独立させて設定する方法を紹介します。

Chromeの作業用フォルダを設定する

Chromeは作業用フォルダを設定するとショートカット毎にアドオンやキャッシュを持たせる事ができます。

設定方法は、まずChromeのショートカットを複製します。

次に保存したい場所にChromeのデータ保存用フォルダを作成します。

作成したら、そのパスをショートカットに書き込みます。
ショートカットを左クリックしてメニューを出しプロパティを選びます。

プロパティの「ショートカット」のタブを開きます。


この画面の「リンク先」の右側に「 –user-data-dir=データ保存用フォルダのパス」を追加入力します。

「作業用フォルダー」では無いので注意!

これを入力して「OK」ボタンを押せば設定完了です。

以後、このショートカットから起動すれば別の設定を持つChromeになります。

スマホ専用のChromeに設定をする

新たに作ったChromeには今までのChromeで設定したブックマークやアドオン等が入っていません。

個別に再度設定する必要がありますが、これをスマホ専用Chromeに設定する事にします。

特にPCでスマホ版お小遣いサイトコンテンツを利用する方法 お小遣いサイトのテクニック講座3で紹介したUser-Agent Switcher for Chromeは設定を保存しているのでスマホ版として設定してしまえば、次に起動すると必ずスマホ版を開く事ができるようになります。

他にも必要なアドオンやブックマークを入れればスマホ版専用のChromeが完成です。

切り替えも起動先を変えるだけですから、簡単にPC版とスマホ版のお小遣いサイトを実行できるかと思います。