楽天を使う時に一番お得なお小遣いサイトはどこ?ポイントサイトの還元率の比較一覧まとめ2017年最新版



楽天と言えば日本最大級のショッピングモールで、普段買い物などで利用している方も多いと思います。

普通に楽天で買い物をするだけでもポイントが付きますが、スーパーセールなど買い回り系のイベント、楽天カードの利用などでさらにポイントを得ることができます。
買う時期や買い方をちゃんと考えればかなりお得なサイトと言えます。

そんな楽天ですが、お小遣いサイトを利用することでさらにお得に使うことができます。

具体的には、お小遣いサイトを経由して楽天で買い物をすることで、通常得られる楽天ポイントのほかにお小遣いサイトでのポイントバックをもらうことができます。

還元率はどこも大体1%前後が多いですが、お小遣いサイトによっては1%より若干多めに設定されていたり、逆に少なく設定されていたりします。

どうせ使うなら一番お得なポイントサイトを利用したい!ということで
ここでは具体的に、どのお小遣いサイトで楽天を使えばお得か?を調べるために比較一覧を作ってみました。
買い物の際の参考になれば幸いです。

各お小遣いサイトの楽天報酬一覧

サイト名 還元率 会員ランク特典 ポイント実質合計 100円当り
すぐたま(ネットマイル) 1% 最大+20% 1.20% ¥1.20
ポイントタウン 1% 最大+15% 1.15% ¥1.15
ポイントインカム 1% 最大+7% 1.07% ¥1.07
ハピタス 1% 最大+2% 1.02% ¥1.02
げん玉 1% × 1% ¥1
モッピー 1% × 1% ¥1
お財布.com 1% × 1% ¥1
ポイントミュージアム 1% × 1% ¥1
予想ネット 1% × 1% ¥1
ちょびリッチ 1% × 1% ¥1
フルーツメール 0.5% 最大1.5倍 0.75% ¥0.75
Gポイント 0.5% × 0.50% ¥0.50
GetMoney! × × × ×
モバトク × × × ×
i2iポイント × × × ×
Gamoney × × × ×

※すぐたまとちょびリッチはサイト内では表記が2%還元となっていますが購入金額から2%分の「ポイント」での還元であり、例えば1000円買ったときに20pt=10円となり実質1%となっています。

基本的にはどのお小遣いサイトでもおおよそ1%に設定されています。(一部0.5%のサイトもありますが)

「じゃあどこのお小遣いサイトを経由して買っても同じじゃない?」
と思うかもしれません。が、ここで重要なのがランク制度です

ランク制度とは一部のお小遣いサイトに設定されている会員グレードを表す制度で、
多くの場合、ランクに応じて通常得られるポイントにプラスして、ボーナスポイントが貰えるシステムになっています。

2017年4月現在ではすぐたまが一番高いボーナスポイントが設定されており1.2%となっています。
例えば10000円の買い物をしたときに、1%の場合だと得られるポイントは100円分ですが、1.2%の場合は120円です。
チリツモですが、積み重なっていけば地味に大きいボーナス制度、どうせ使うならお得に利用しましょう。

各お小遣いサイトの楽天報酬ランキング

楽天で買い物する場合は、殆どが還元率1%です。そこで違いが出てくるのがポイント特典です。その上で一番お得に買い物が出来るのは「すぐたま(ネットマイル)」です。

すぐたま(ネットマイル)

無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま

楽天還元率ナンバーワンは「すぐたま」

すぐたまでの楽天市場のポイントバックは公式サイト上では2%となっていますが、これは例えば10000円の買い物をしたときに貰えるポイントが200ポイント=100円ということで、実質1%のポイントバックとなっています。

「1%なら他のお小遣いサイトと同じじゃないか」

というわけでこの段階で、すぐたまの優位性はなんらありません。
が、すぐたまのナイスなポイントは「会員ランク制度」であり、ランクごとにボーナスポイントが付与されます
最上位のランク、プラチナ会員になれば最大20パーセントのポイントボーナスが付きます

つまりプラチナ会員まで上がれば、10000円の買い物をしたとき、100円相当のポイントにプラス20%のボーナスが付き、120円相当のポイントをもらえることになります。
つまり、楽天で言えば最大1.2%までポイントバックをアップすることができます。これは地味に大きいです。

プラチナランクへのグレードアップ条件としては
「6か月以内での20回以上の広告利用もしくは30000マイルの獲得」
となっていますが、楽天の買い回りイベントなどを利用される方であれば20回以上の広告利用はそこまで難しい条件ではないと思います。半年間以内という条件ですしね。

楽天で買い物をしたい場合、すぐたまが一番還元率の高いポイントサイトと言えます。

ポイントタウン(PointTown)

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

楽天還元率ナンバーツーは「ポイントタウン」です。
ポイントタウンにもランク制度があり、ポイントタウンを経由させて楽天市場で買い物をすると1%の金額分ポイントにプラスして会員ランクの特典ポイントが加算されます。

会員ランク制度の最高位であるプラチナ会員であれば最大15%のボーナスが入ります。

例えば楽天で10000円の買い物をすると100円分のポイントにプラスして15%のボーナス、つまり15円分のポイントをさらに獲得する事ができます。

ランクは過去6ヶ月の間にポイントタウン経由でランク対象サービスの買い物をして、その「承認回数」と「獲得ポイント」の両方で毎月末に判定され変更されます。

最高ランクのプラチナにするにはランク対象サービス承認回数が12回、ランク対象サービス獲得ポイント3,000ptとなっていますが、買い物を頻繁に行うのであればハードルは高くは無いかと思われます。
ただし、承認される期間の長さに幅があるのでギリギリを狙うとランク維持に失敗する事もあるかもしれませんので、その点だけ注意が必要でしょう。

ポイントインカム

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

楽天還元率ナンバースリーは「ポイントインカム」です。

こちらも経由させての買い物で基本1%が還元され、この1%に会員ランクの補正分が追加されます。
会員ランクは最大のプラチナ会員で7%ですので、プラチナ会員なら合算で1.07%の還元が得られるようになっています

具体的にはポイントインカムは1円=10ptのポイント交換レートのお小遣いサイトなので、10000円の買い物をした場合は100円分の1000ポイント、この1000ポイントに7%の70ポイント(7円)が追加されます。

ポイントインカムの会員ランクはポイントインカムからの買い物で100000pt以上を獲得する事で最大ランクのプラチナ会員になる事ができます。

100000ptと大きな数字ではありますが、ポイントインカムのランク制度の一番良いところは一度上がってしまえば会員ランクが下がることが無い所です。
一度最高位のプラチナ会員になれば、ずっと7%ボーナスの恩恵にあずかることが出来るので非常にオススメです

まとめ 楽天でお得に買うための狙い目はランク制度

どのポイントサイトでも楽天はおおよそ1%になっていることがおおいです。
しかし、ランク制度などの優遇制度を使うことで僅かですがさらに有利にポイントをゲットすることが出来ます。

日々の買い物を楽天に纏めるなど工夫をすれば大きなポインを得ることも現実的な範囲になるかと思います。