ドットマネーへの交換で一番お得なお小遣いサイトはどこ?ポイントサイトの還元率の比較一覧まとめ2017年最新版




ドットマネーは.moneyとも書くAmebaが運営するポイントサイトです。
このサイトは他のお小遣サイトで貯めたポイントを纏める事ができます。

他のポイントをまとめる事である程度まとまったポイントを現金、Amazonギフト券、nanacoなどに交換できることが強みです。

また、ポイントを他のポイントサイトから移管する際に、特典としてボーナスポイントが貰えることも特徴の一つです。
しかし、全てのお小遣サイトに対応しているわけでもなく、また、特典もお小遣サイトによって違います。

そこで対応しているか、特典の内容を表にしてみました。
ドットマネーを使う際の手助けになれれば幸いです。

各お小遣いサイトの楽天Edy報酬一覧

サイト名 レート 必要ポイント ポイント特典
ちょびリッチ 1000pt→550円分 1,000pt(500円) 最大10%増量
ハピタス 300pt→303円分 300pt(300円) 1%増量
モッピー 500pt→505円分 500pt(500円) 1%増量
げん玉 × × ×
Gポイント × × ×
お財布.com × × ×
すぐたま(ネットマイル) × × ×
ポインタウン × × ×
ポイントインカム × × ×
予想ネット × × ×
モバトク × × ×
GetMoney × × ×
ポイントミュージアム × × ×
i2iポイント × × ×
Gamoney × × ×
フルーツメール × × ×

ドットマネーは交換する事で貰えるボーナスポイントが特徴といえるでしょう。
ボーナスポイントで貰える量が多い順に並べてあります。

ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ドットマネー交換率の第1位は「ちょびリッチ」
ちょびリッチは2ポイント=1円で交換できるお小遣いサイトです。

交換は1000ポイント=500円分からの交換が可能になっていて、20,000マネーまでの交換分は10%増量、20,000マネーを超えた交換分は1%増量となります。

また、ちょびリッチから交換が初めての場合に100マネーが追加で貰えます。

交換完了まではリアルタイム交換といって申請すると即反映されます。

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ドットマネー交換の第2位は「ハピタス」です。
ハピタスは1ポイント=1円の交換レートです。

交換は300ポイント=300円からと少ないポイント数から可能になっています。

そして、これにボーナスポイントの1%が追加されます。
さらにハピタスから交換が初めての場合に100マネーを追加で貰えます。

交換完了期間は申請の翌日より三営業日以内となっています。

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ドットマネーへの交換が3番目にお得なのは「モッピー」です。

モッピーは1ポイント=1円の交換レートで500ポイントから交換できます。
この500ポイントの1%の10ポイントがボーナスポイントとして追加されて交換されます。

交換完了時期は申請してから1週間(土日祝除く)となっています。

まとめ ボーナスポイントをチェック!

ドットマネーへの交換は交換したポイントの数%のボーナスポイントが追加されるというお得仕様になっています。

ただし、この特典の%はサイトごとに、毎月変更されるのでタイミングを計って交換するのが良いかもしれません。

また、ドットマネーのポイントに交換した後も銀行口座に現金として入金させる事も、iTunesギフト券に交換する事も可能です。

ちょっとだけ手間をかけるだけで数%分の儲けが出るので、よっぽど急いでいないならドットマネーに交換するのもオススメです。