Amazonギフト券への交換で一番お得なお小遣いサイトはどこ?ポイントサイトの還元率の比較一覧まとめ2017年最新版



Amazonギフト券はインターネットショップ大手のAmazonで支払いに利用できるギフト券です。物理的なカードではなく、コード(英数字)を発行して貰ってすぐに利用する事ができようになっています。

お小遣サイトの多くは、このAmazonギフト券への交換に対応しているのですが、最低換金可能額が違ったり、数%分お得になる場合もあり、サイトによって条件は様々です。

そこで各お小遣サイトのAmazonギフト券に交換できる条件などをまとめて見ました。
Amazonギフト券に交換する際の参考になれれば幸いです。

各お小遣いサイトのAmazonギフト券報酬一覧

サイト名 最低換金ポイント 手数料 特典
ポインタウン 100円分(1,960pt) 0pt 2%お得
Gポイント 100円分(98pt) 0pt 2%お得
ハピタス 500円分(490pt) 0pt 2%お得
すぐたま(ネットマイル) 100円分(198pt) 0pt 1%お得
モッピー 500円分(500pt) 0pt
お財布.com 500円分(500pt) 0pt
ポイントミュージアム 500円分(5000pt) 0pt
予想ネット 500円分(5000pt) 0pt
ちょびリッチ 500円分(1000pt) 0pt
GetMoney 500円分(5000pt) 0pt
i2iポイント 500円分(5000pt) 0pt
Gamoney 500円分(5000pt) 0pt
げん玉 500円分(5000pt) 50pt
ポイントインカム 1000円分(10000pt) 0pt
モバトク 1000円分(10,000pt) 0pt
フルーツメール × × ×

Amazonギフト券に交換すると現金化するよりお得なお小遣サイトがあります。
ここではお得な順で並べてみました。

ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

Amazonギフト券への交換が一番お得なのは「ポイントタウン」です。

ポイントタウンは20ポイント=1円で現金へ交換出来るお小遣サイトですがAmazonギフト券への交換なら1960ポイントで100円分の物に交換する事ができるようになっています。
しかも100円分からと少額から交換可能というハードルの低さもポイント。

会員ランクが一番低い状態でも交換申請の翌日、会員ランクが一つでも上がっている状態なら即時の営業日に受け取る事ができます。

Gポイント

Gポイント

同率1位でAmazonギフト券への交換がお得なのは「Gポイント」。

Gポイントは1ポイント=1円で現金に交換しているお小遣サイトですがAmazonギフト券に交換する場合は98ポイントで100円分のAmazonギフト券に2%分お得に交換できます。
ポイントタウンと同じく100円分から交換可能です。

受け取りは初回のみ7日前後、以降は即時可能になります。

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Amazonギフト券への交換還元率 第三位は「ハピタス」です。

ハピタスも1ポイント=1円で現金に交換できるお小遣いサイトです。
ただしAmazonギフト券への交換なら490ポイントで500円分のAmazonギフト券へ交換する事ができます。
ポイントタウン・Gポイントに比べると交換するには500円分からとなっているため貯める努力が必要になりますが、同じ2%分お得です。

交換申請の翌日より三営業日以内に受け取る事ができます。

まとめ 交換するならボーナスポイントが狙い目

Amazonギフト券はAmazonの支払いに利用できるギフト券です。
このギフト券に書かれたギフトコードをAmazonへ入力すると金額分チャージ(入金)され、買い物の時にチャージされた金額分で支払う事ができるようになります。

ポイントタウン・Gポイント・ハピタスを利用していてAmazonで買い物をする機会があるなら現金に交換するより2%分お得に交換できるAmazonギフト券に交換するのがオススメです。