トラフィックエクスチェンジ(白熊)で換金する方法 実際に振り込まれるまでの日数や最低換金額はどのぐらい?


お小遣いサイトでポイントが貯まったらする事と言えば換金です。
トラフィックエクスチェンジ系ではポイントを使用して自分のサイトを見て貰う事もできますが、お金にする事もできます。

そこで今回はトラフィックエクスチェンジ(白熊)で換金してみました。

トラフィックエクスチェンジ(白熊)の換金可能なポイント数

トラフィックエクスチェンジ(白熊)は10000ポイント=15円というポイント換金レートです。
また楽天銀行 メルマネ送金・住信SBIなら、換金可能最低ポイントは30000ポイント=45円から、振込手数料無料で換金ができます。

トラフィックエクスチェンジ(白熊)の換金方法

トラフィックエクスチェンジ(白熊)には3つの換金法方があります。

■楽天銀行 メルマネ送金
30000pt(45円)から振込手数料無料

■住信SBI
30000pt(45円)から振込手数料無料

■一般銀行
120000pt(180円)から換金可。
振込手数料が換金額から160円差し引かれます。
1,500,000pt(2250円)から振込手数料無料で換金できます。

今回は、この「楽天銀行 メルマネ送金」で換金してみました。

「楽天銀行 メルマネ送金」での換金方法

まず、トラフィックエクスチェンジ(白熊)にログインし、左下側の「メニュー」の「ポイント換金」を選びます。
換金してみた


するとポイントの換金先を選択画面になります。
この中から「楽天銀行 メルマネ送金」を選択します。
換金してみた


次は「楽天銀行 メルマネ送金」の情報を入力する画面になります。
ここでは自分の楽天銀行に登録している情報を入力します。

注意すべき事は換金するポイント量は小数点を入力する事は出来ません。
また、1000ポイント単位で指定しないと1000以下の消費はされますがお金にならないので、それも注意です。

そして口座名義の部分ですがカタカナで表示し姓と名の間は半角スペースを入れましょう。

これらを入力し終わったら「換金確認」ボタンを押します。
換金してみた

確認の画面になります。
「換金する」ボタンを押せば換金の依頼が完了します。
換金してみた


この画面の通り2~3日以降待つ事になります。
換金してみた

「楽天銀行 メルマネ送金」で換金してみての感想

手順も少なく、入力する部分も多くないのでとても簡単です。
入金されるまで2~3日かかるとの事ですが、私の場合は申請してから2日で入金されました。
入金が完了するとinfo@traffic-exchange.tvから「トラフィックエクスチェンジより」という件名でメールが届きます。

手順も簡単でスピーディなので楽天銀行に口座を持っているならば「楽天銀行 メルマネ送金」はオススメな方法と言えるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする