トラフィックエクスチェンジとは

トラフィックエクスチェンジとは、読んで字の如くトラフィック(アクセス)をエクスチェンジ(交換)しあうサイトの事です。

このトラフィックエクスチェンジの使い道としては、例えば、新しくブログなどのWebサイトを新しく立ち上げたとします。

しかし、新しくブログなどのWebサイトを新しく立ち上げても中々人が来てくれないものです。そんな状態を打破したいと思った時に、このトラフィックエクスチェンジを使います。

要は自分以外の同じような状態の人達と協力し合う事でアクセスアップをさせるシステムを持ったサイトなわけです。

このような作ったばかりのサイト以外にもトラフィックエクスチェンジを使う事によって、自分のサイトを多くの人に見て貰ったり、ブログランキング等の順位を上げる事が期待出来ます。

といったシステムを持ったサイトなわけですが、実は、お小遣いサイトとは、また別の方法で稼ぐ事が出来るのです。

トラフィックエクスチェンジで稼ぐとは

トラフィックエクスチェンジのサイトにはアクセスを交換する仕組みとしてポイントという物を利用しています。

他の人のサイトを見れば見るほど「ポイント」が貯まっていき、この「ポイント」を消費する事で他の人に自分のサイトを見て貰うというシステムです。

大変便利なシステムですが、レンタルサーバーなどでWebサイトを運営している場合は月間でのデータ転送量の上限などもあり、自分のサイトを必要以上に見て貰うと困ってしまうケースもあります。

そんなケースでは、当然一時見て貰うのを停止する為、ポイントばかり貯まってしまいます。

こういった理由でポイント余りの人の為にも、実はポイントを換金する事もできるのです。

その為、トラフィックエクスチェンジで他の人のサイトを見る事でお小遣いを稼ぐ事もできるわけです。

トラフィックエクスチェンジはどんな人が使えるの?

Webサイトへアクセスをするので、インターネットと、それが利用できる端末があれば誰でも利用できます。

つまりPCが無くてもスマホだけでもOKなのです。

そしてサイトのアクセスを交換するとは言っても、実は「そもそも自分のサイトをもっていない!」という人でも利用できます。

トラフィックエクスチェンジでやる事は

トラフィックエクスチェンジでやる事はサイトにもよりますが基本は以下の3種類です。

まずは、一度開始ししてしまえば自動で連続で開き続ける事で稼ぐ「サーフ」。

そしてトラフィックエクスチェンジのサイトにあるリンク一覧からリンクをクリックしサイトを数十秒間開く事で稼ぐ「クリック」。

最後に、届いたメールの中からリンクをクリックしサイトを数十秒間開く事で稼ぐ「メール」。

といった機能等でサイトを閲覧していきます。

基本的には「お小遣いサイト」のクリックコンテンツのクリックと同じようにリンクをクリックするだけ!です。

特に「サーフ」という機能は一度起動してしまえば自動で稼げるのでPCを付けている間中は稼げるシステムなので、お小遣いサイトの操作をしている間に実行させておく事もできます。

つまり、トラフィックエクスチェンジはお小遣いサイトと併用すれば「さらに稼げる」わけです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする