オレンジトラフィックで換金する方法 実際に振り込まれるまでの日数や最低換金額はどのぐらい?


オレンジトラフィックは歴史のあるトラフィックエクスチェンジのサイトです。
換金は10,000ポイント=12円からとハードルが非常に低く、比較的早く交換が可能なサイトになっています。

今回はオレンジトラフィックで換金してみました。

オレンジトラフィックの換金可能なポイント数

オレンジトラフィックは10,000ポイント=12円というポイント換金レートです。
楽天銀行(メルマネ送金)と住信SBIネット銀行から10,000ポイント=12円から振込手数料無料で換金ができます。

リードメールの換金方法

リードメールは楽天銀行(メルマネ送金)と住信SBIネット銀行で換金する事ができます。
振り込み手数料は無料です。

■楽天銀行(メルマネ送金)
10,000pt(12円分)から手数料無料

■住信SBIネット銀行
10,000pt(12円分)から手数料無料

今回は、楽天銀行(メルマネ送金)で換金してみました。


オレンジトラフィックの楽天銀行(メルマネ送金)でも換金方法としては、まずオレンジトラフィックにログインします。

オレンジトラフィックの楽天銀行(メルマネ送金)で換金方法


ログインしたら画面中央のメニューから「ポイント換金」をクリックます。
クリックするとポイント換金する金融機関選択画面になります。
換金してみた


ここで「楽天銀行(メルマネ送金)」の換金するボタンを押します。
換金してみた


すると換金するポイント量やメールアドレスと口座の名義人を入力する画面になります。

ポイントは10,000ポイントから10,000ポイント単位で換金可能です。
入力が終わったら「内容確認画面へ」ボタンを押すます。
換金してみた


ちなみに入力に10,000ポイント以下の数字があった場合はエラーとしてこの画面が表示されます。
換金してみた


正しく入力できたら以後、通常1~3日以内に振り込みされます。
換金してみた

ちなみに入力が終わるとnoreply@orange-park.jpから「【orange-park】ポイント換金申請を受け付けました」とのメールが送られてきます。
トラフィックエクスチェンジ(白熊)と違ってリンクをクリックする必要もありません。

オレンジトラフィックの楽天銀行(メルマネ送金)で換金してみての感想

オレンジトラフィックの楽天銀行(メルマネ送金)での換金は手間が少なく簡単です。
ポイント換金のための最低換金ポイント数が少なく手数料もないのでちょっとポイントが貯まったらすぐ交換する事もできます。

振り込みまでの時間は通常1~3日以内となっていますが、私が申請してみた結果1日で振り込まれました。
ただし振り込みが終わった事を通知はしてくれませんので、確認するには楽天銀行の「入出金明細」で確認しましょう。

全体としては楽天銀行(メルマネ送金)早くて簡単なので、楽天銀行に口座があるならオススメな交換方法といえるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする